広島の不動産・賃貸なら管理戸数No.1の良和ハウス

良和ハウス チャリティコンサート2015

「良和ハウス チャリティコンサート2015」の様子です。



2015年5月16日 良和ハウス チャリティコンサート2015


 2015年5月16日(土)に、アステールプラザ大ホールにて 『良和ハウス チャリティコンサート2015』を行いました。

 この度の良和ハウスチャリティコンサートはCSR活動の一環として、 交通遺児の支援をテーマに開催いたしました。
交通機能の発達より死亡事故は減少傾向にありますが、交通事故により 保護者を失くされた子どもたちの多くが経済的理由から進学を
断念しています。そこで、今回のコンサートでは収益の一部を、広島県内におられる交通遺児の 就学奨励基金に寄付したいと考え開催
させていただく事となりました。さらに、児童養護施設の子どもたちも招待させていただき、コンサートを楽しんで頂きました。

 今回のチャリティコンサートには、馬頭琴奏者 セーンジャーピアニスト 小原孝インストゥルメンタルユニット 大瀬戸千嶋の3組の
アーティストが出演してくださいました。

 第一部はインストゥルメンタルユニット 大瀬戸千嶋です。
サックスとエレクトーンのテンポの良い演奏で会場を魅了し、 MCでは結成当初のエピソードや、また曲中にはお客様との掛け合いも
あり 楽しいステージとなりました。

 引き続き第二部はNHKのラジオでもおなじみのピアニスト 小原孝さんが登場です。
ラジオ『弾き語りフォーユー』を舞台上で再現してくださり、心地よいピアノの演奏 を届けてくださいました。
そして、馬頭琴奏者 セーンジャーさんも登場し、ピアノと馬頭琴による コラボレーション演奏がスタート。
馬頭琴の演奏を初めて聴くというお客様のために、 楽器の構造や歴史も説明されていました。

 コンサートの終盤には出演者3組によるコラボレーションによる演奏も実現し、 アンコールでは手拍子にオールスタンディングとなり、
会場は大いに盛り上がりました。

 当日は約800名のお客さまにご来場いただき、コンサートを楽しんで頂きました。
なお、今回のコンサートの収益の一部は、広島県社会福祉協議会を通じて 「交通遺児就学奨励基金」へ寄付させていただきました。

良和ハウスでは、CSR活動を通じて、広島の皆様を応援(エール)する活動に取り組んでまいります。